うずらまん「ぎょぎょ〜む日誌」

おはようからおやすみまでできるだけ楽しくと願う、うずらまんの日記。

カラザより拝領!坂本龍馬先生の短銃

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by うずら まん (@uzuramanz)

▼天気はあんまり良くはなさそうなのですが、写真はそうは見えないように撮ってみました。

 ちょっと前の寝辛さと比べて、ここ数日は寝起きの良さがかなり。寝起きが良いというのは寝やすかったということです。とはいえ、夜半までの寝入りばなは寝苦しいというのはある。つまり寝るまではやっぱり苦労しとるわけです。でもカラザに言わせると、
「おとうさんは、ストンとすぐ寝るよな」
 と。いやいや寝られない日もあるのよ。

 朝は砂糖抜きのカフェオレのみ。トースト食べなくなったのは、単純にお腹が苦しいからでダイエットを意識しているわけではないのです。お腹が空いた日は食べようと思っています。

 お昼はインスタントラーメンで焼きラーメン。袋汁麺を焼きそば風に仕上げるものです。キャベツとベーコン。おいしかったです。キャベツ多めがおいしい。

 仕事は在宅勤務ですが、なかなか面倒なことも起こるし気が抜けません。

 NINTENDO DS涼宮ハルヒの直列』をちょっとずつ進めていますが、これストーリーが進む読み物がけっこうあって、ゲーム部分が少ないし、声優さんの声がたくさん入っていてゲーム好きの人には物足りないかも知れないけどゲームが元々苦手な僕にとってはちょうどいい内容です。僕はハルヒと仲間たちのお話が観たいわけですからね。

 仕事が終わって夕方、また池之宮の[ブックオフ]へ。フィギュアやマンガ本などを売りに行きました。売り上げはなんと6万円超! カラザはなんぼほどつぎ込んでいたのかとか驚きますが、しかしゲームソフトでポケモン系は当時の定価の3倍ぐらいにプレミアが付いているものもありました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by うずら まん (@uzuramanz)

 幕末ものにはまっていた時に買ったという「坂本龍馬先生の短銃」というモデルガンも今回売ろうとしたんですが、これはブックオフでは扱っていないということで引き取ってもらえませんでした。ので、今回は売り上げも大きかったし、何度も僕がカラザをブックオフに連れて行って貢献しているということでこの龍馬の短銃を譲り受けることになりました。上海土産として高杉晋作からもらったという短銃で坂本龍馬が愛用していたSmith&Wesson model IIを精巧に再現したもの。寺田屋襲撃の際に龍馬が所持。これで難を逃れたとか。でも逃走の途中で紛失したようです。だから暗殺の日に持っていたのは別の銃です。
 重量感溢れるヘヴィウエイト樹脂の表面を磨き上げ、金属感を醸し出したエクセレントHW仕上げとか。鉛色の弾頭部まで再現したダミーカートリッジ。専用桐箱入り。木製グリップ標準装備。Smith&Wesson社公認モデル…だそうです。箱にも短銃本体にもメーカー名の刻印とかないのですが調べてみるとマルシンの製品のようですね。弾頭付きのダミーカートなので発火などはできません。シリンダーも前部分に板が入ってますしバレルも詰まってますしね。
 カッコイイです。中折れ式ですが普通中折れ式だというとバレルが下に折れるものですがこれは跳ね上げ式。弾を込めるのにシリンダを外そうとしてカートリッジを全落とししてしまいました(笑) 扱いが難しい。昔の銃ですからまだこなれてないんですね設計が。あと触っていて気づきましたが、ハンマーとシリンダーの回転がすごく微妙です。これちょっと調整せんといかんかも。別にBB弾も出ないし火薬発火もしないんでいいっちゃいいんですが、ハンマーを起こしたとき普通に何気なく起こすとシリンダーの回転が最後まで行かずに定点のちょい手前で停まるんです。引き金を引くとハンマーがその状態で落ちます。そして思いっきりハンマーを起こすと今度は定点をちょっと行き過ぎてしまいます。ストッパーが弱いのかな。おいおい調整してみましょう。

 晩ご飯は豚テキ、レタスとトマトとゆで卵。味噌汁。おいしかった〜。味噌汁がうれしいですね。