うずらまん「ぎょぎょ〜む日誌」

おはようからおやすみまでできるだけ楽しくと願う、うずらまんの日記。

Supermarket Chronicles: Uzuraman's Shopping Adventures

▼今日は用事がいろいろとあるので忙しいです。戦車塗装のナメクジ型バイク、ホンダZOOKで出動です。

 まずその①、動物病院へ。名犬クープのお薬を受け取りに行きます。毎月30日分もらいます。強心剤、肝臓の薬、発作抑制の薬など。
 その②、業務スーパーへ。トムヤムクンスープの素、平はるさめ、とんかつソースなどを買いました。そして一旦帰宅して荷物を下ろし、再び出動です。
 その③、スーパー[サンディ]へ。無洗米を二袋(合計10kg)をデイパックに詰めて帰ります。他に牛乳など。

 そうそう、近所の[ラーメン研究所/餃子無人販売所]が閉業していました。陳列冷蔵庫がなくなり看板もなくなりました。まあ、こんなとこだと最初だけ珍しがって来るけどリピーターは付かないだろうと思ったんですよね〜。

 お昼ご飯は、ゆで卵2個とレンチンソーセージ2本のみ。飲み物は薄いブラックコーヒー。食後は眠くなったので遠慮なく仮眠。

 起きてお茶会。お茶とおやつ少々。そして今日は御公儀御庭番としての御役目。ヒヨコが花壇の手入れ。ぼくは庭の雑草をとにかく退治していきます。なんだかんだで45リットルのゴミ袋一つできました。明日は通常ゴミの日。

 今日、椎名誠さんの新刊『続失踪願望/さらば友よ編』を読み終えました。この本にはいつもグループ写真展などでお世話になっているギャラリー[Roonee 247 Photography]の我らがディレクター:杉守加奈子さんも登場します。
 ちょうど一昨年から去年の前半の日記が掲載されており、椎名さんが撮っていた映画で音楽を担当していたYMO高橋幸宏さんや本の雑誌社創業の相棒である目黒考二さんの逝去についても触れられており、コロナ罹患後の体調不良の中、椎名さんが気を落とす出来事が続く辛い日々が書かれています。椎名さんも今年で80歳。これでふと我を振り返って、自分も歳をとってしまったなぁとしみじみと思ったりもしました。

 今日は月曜マンガを描きます。描きたい話は決まったのですが、それをどう描いていくかが難しいなぁと悩み中。いつもは下書きレイヤーで画面上でネームのようなものを描いてからペン入れをするのですが、今日は下書きなしで1コマ1コマ線画を描いて吹き出しを入れて描いていく方法をとりました。晩ご飯前に線画はできました。

 今日の晩ご飯は小松菜とブナシメジと豚肉の炒め物、キャベツのサラダ、味噌汁。おいしかったです。

 食後にトーン張りなどをして仕上げて今日中に月曜マンガをアップすることができました(笑)

※本日の日記タイトルはAIによる