うずらまん「ぎょぎょ〜む日誌」

おはようからおやすみまでできるだけ楽しくと願う、うずらまんの日記。

眠りたくない日々と眠れない夜のルーティン

▼この頃は4時ごろに目が覚め、もうちょっと眠ろうとして5時半とか6時前に起きるといったパターンが定着しつつあります。夜中には2、3回起きてます。トイレに行って、ノドがからからなのでお茶を一口飲んでまた眠ります。大概は眠れますが眠れないときや眠りたくないときはだらだらと1時間ぐらい面白動画を見ます。でまた眠ります。

 今日も6時前に目が覚めてもうちょっと眠りたいような、眠るのがめんどくさいような感じでした。身体は眠りたいと言っているのですが、気持ち的にはもう眠るのはたくさん!とうんざりしている状況。わかります?

 あ、そうだ。今日は野菜と肉の買い出しに行かねばなりません。
 ヒヨコが起きるのを待って、9時半ごろクルマを出しました。[ビバモール]の産直市場[よってって]へ。うちの近所では野菜の種類の豊富さ、安さではここがいちばんでしょうね。そして10時になるのを待って[Seria]が開店するのと同時に店内になだれ込みました(笑)
 今日は針金ハンガーの追加分他を買いました。ハリネズミの小さなマスコットぬいぐるみが無性に可愛かったので買ってしまった(笑)

 お肉は[LAMU]に行きます。ぼくは駐車場で待機。ぼくが一緒に行くと余計なもの(お菓子類)をカゴにどんどん入れるからですね(笑)

 お昼ご飯は、ツバスのお造り。ぼくは少しだけ食べました。あとぼくは昨日の焼きめしが1人前残っていたのでそれを食べました。

 もう暑さは絶好調になっていたのでエアコンを入れて、家の外には絶対出ませんョ(笑)

 夕方まで仮眠をしたり読書をしたりYouTubeを見たりしてのんびりと過ごしました。

 晩ご飯は、豚しゃぶ。レタスとトマト。ブロッコリーの食べ放題。大根おろしを摺り下ろすのを手伝いました。もちろんこないだ買ったプロ用のおろし器で。楽ちんです。
 今日も晩ご飯はおいしかったです。ただやっぱりこの季節、食事の時にも冷たいお茶を飲む量が増えますね。そうしないと食べにくいのです。

 

悲しみの記録:僕らの香港雨傘革命『乱世備忘』

▼今日もやっぱり暑くなりそうだ。

 お昼はぼくが焼きめしを作った。タマネギと豚肉とにんじんと卵だけのシンプルな焼きめし。まあまあの出来だったと思う。

 天気はピーカンでこりゃバイクで出掛けると自殺行為だなぁ。諦めてエアコンを作動させ家で過ごすことにするしかしょうがないな。

 昼下がり、ヒヨコと映画を見る。『乱世備忘(亂世備忘)僕らの雨傘革命』2016年製作のドキュメンタリー映画

www.youtube.com

 香港の雨傘革命(逃亡犯条例施行撤回と普通選挙実施をと始まったデモ活動)を記録したもので、主に旺角(モンコック)で活動していた人たちを追っている。当時デモは主に香港島の金鐘(アドミラルティ)〜中環(セントラル)付近の金融街・官公庁街と九龍半島側の繁華街の旺角の2つの地区で行われていた。香港島側がビジネス街の上品さがあるのに反して、繁華街の旺角は治安も少し悪くなる。黒社會(いわゆる〝や〟の付く自由業の方々)が市民を襲撃した最初の事件が起きたところだ。警察もデモ隊も初期のころは冷静に対応していたがやがて状況は混沌とし、そんな中で黒社會からの襲撃や警察隊の催涙弾、ゴム弾の水平発射、ペッパーガスの顔面への噴射など鎮圧攻撃が激化していく様子、デモ参加の人々の表情も段々厳しくなっていくのが記録されている。
 実際にぼくも雨傘革命の金鐘のデモ現場に、使い捨てカイロの差し入れを日本から持ってデモ活動の終盤の12月ごろに行ってみたが、あの時のデモ参加の人たちはほんとうによくがんばっていたと思う。デモをしながら日常の生活もなんとか両立させようとしていた。道路上を占拠して建てられたテント村から学校へ行き、会社へ通勤していた。
 だが最終的に年明けに香港政府は強制排除を実行してデモは終結した。たくさんの逮捕者も出た。それでもこのときはまだ希望を持っていた。デモは沈静化したかに思えたが後に「時代革命」となり大きな変化(ダメージ)を受けることになるのだが…。
 この映画を観ていて、とても悲しかった。デモに参加している人たちはこの十年をどう生きているのだろう。外から見ることしかできないぼくらでももう希望はどこにも見出せない気がしている。当事者はどう思っているのか。雨傘の時の情熱はまだ持っているか。それとも絶望して転換しているか。それよりもまず無事に暮らしているか。いろいろなことに考えが及ぶが、それのどれもが明るい話にはならないのだ。

 晩ご飯は、カラザ(下の娘)が焼きそば味の野菜炒め(そばはない)とほうれん草の白和え、青梗菜のスープを作ってくれた。ややできあがりは粗いがおいしかった。

 食後、カラザと生姜湯を飲む。

 

ダムとトンネルとカラザの新メニュー〝レモンラーメン〟

▼今日は、空き瓶・空き缶回収の日。朝からあたふたしながらかき集めて透明の袋に入れて出しました。眠いけど起きてしまうことに。
 朝食は相も変わらずトーストと練り練りカフェオレ。朝食の後、布団でごろんごろん。どうもね、昨日の午後ぐらいから気分がどこかど〜んと重くて。原因は特にないのだけど。まあそういう日もある、というぐらいのものでそんなに深刻なことではないのだけれど。

 少しうつらうつらしたけど11時ごろにヒヨコが、
「バイク乗りに行ったら? 朝練に」
 と言うので、それもそうだと出掛けることにしました。行き先はピンと思いつかなかったけど、まあ予備の候補のうちの一つ、滝畑ダムへ行こうかと。

 滝畑ダムはもう30年以上前に、当時の彼女(今の奥さま=ヒヨコ)と遊びに時々行ってました。多分綺麗に整備されたとこだったと思います。途中で傾斜地を利用した、ブレーキ付きのソリのようなもので滑るスライダーのコースができて有料でしたけど面白いので何回か乗りました。あと簡単なフィールドアスレチック風の遊具とかもできて。
 だから今日行くというのはそれ以来ぶりということになるのかなぁ。子どもができてからも1階ぐらいは行ったかも。
 最近では、近くのトンネルとかダム自体も関西有数の心霊スポットとか言われたりもしています。昔はそんなことなかったのにねぇ。
 山道へ入る手前は見覚えがあるところだったので、前にも通ったことあるコースだったと思うのですが、段々と進んでいくと道は細くなって細かい砂利が増え、おまけに舗装されていない土の道に。水たまりや結構デカいくぼみがあってダートです。砂利は滑るので怖いんですよね。でこぼこは座ってないで立ち乗りしました。ほんとに対向車があったら危ないという箇所も多数。だから家から近いとはいえ、最近のツーリングではコースとしてはハードだったかも。
 ダム直前のトンネルは途中で曲がっていて向こうが見通せなくて(これがいわゆる〝第3トンネル〟か?)中にDQNのスプレー落書きがいっぱい合って気持ち悪かったです。昔はこんなじゃなかったなぁ。だいたい心霊スポットってなんですか。確かに、この三十年のうちに幽霊の目撃談も何人も出てますし、実際ダムの方で殺人のガイシャが捨てられる事件もあったりで、そういう要素は累積しているんでしょうけど。別にぼくは霊感とか霊能力とかスピリチュアル力とかないですが。
 ダムは、まあ一人だし暑いし面倒だし、駐車場に入っただけでダムの方へは行かず。スライダーとかアスレチックとかどうなったかはまた今度確認しましょう。クルマは5、6台来ていました。
 なんだかあんまり長居はしたくない感じがしたので(ってどこ行っても長居はあんまりしないのですが)帰ります。Googleマップでナビをセットして、来たのとは違ったコースを選んだつもりが全く同じコースを選んでしまっていました。また、幅狭、でこぼこ、砂利、水たまりコースだよ。

 朝練のつもりだったのですが帰宅はお昼をちょっと回ってしまいました。まあいいか。
 お腹がモーレツに空いていたのですぐ食べたくて、冷凍庫で何カ月か前にコールドスリープさせたケチャップご飯をレンジで解凍。フライパンで卵を焼いてオムライスにして食べました。ちょっと冷凍庫の香りが付いてしまっていたけど、味はおいしかったです。

 午後はちょっと仮眠。そしてヒヨコが作ってくれたアイスコーヒーを飲みました。おいしかったなぁ。

 夕方、近所のT電化さんが某機器を届けてくれました。設定とか面倒なのでお願いして。わが家はヒヨコの実家をスケルトンリノベして住んでおるわけですが、ここのお店はヒヨコの両親が健在な時からのお付き合い。とにかく丁寧な仕事で頼りになります。引っ越しで持って来たエアコンやリノベ前に付いていたエアコンの再度取り付けもお願いしたし、あまり取り付けだけだと申し訳ないので新たに2台エアコンも付けてもらい、ついでに他の機器の取り付けとかもやってもらって、ついでの分は手間賃取ってくれないんですよねぇ。だから今回の機器購入も量販店やネット通販はやめてお願いしたのです。買い物ってお得に買いたいというものもありますが、気持ちよく買いたいという時もありますよね。
 で、前に書いた某ドラマでお店の前がロケ地になっていたでしょう?と話を振ったら、そのときの話を少し教えてもらいました。
 設置が終わってから、軽トラに便乗してお店へ。カードですぐにお支払いをしました。帰りは送ってくれると言ったのですが歩いて帰りますと断って、トコトコと帰りました。そんな遠くないし。少しは運動しないと。
 日中は暑かったけど、夕方になって少しましになりましたね。

 今日の晩ご飯は、カラザが作る新メニュー! レモンラーメンでした。あっさりスープ煮レモン味。夏にさっぱりして食べやすいラーメンでした。今日のラーメンはインスタントではなく。

 今日は晩ご飯が早かったので、夜の自由時間がたっぷりで、昨日までできなかったこの『ぎょぎょ〜む日誌』の停滞分を書きました。

あたふた朝から集める日々と焼きラーメン

▼今日は日常ゴミの日です。昨夜寝る前にきちんと集め切れていないので朝からあたふたしながら集めました。45リットルの指定ゴミ袋に入れて家の前に出します。今日も暑くなるのかなぁ。

 今日もバイクでどこかへ出掛けたいと思いますがさてどこがいいでしょうか。これがパッと思いつかないとなかなか出掛けられないのです。なんとなく右とかなんとなく北とかでもいいんですけど、そのひらめきが固定されたイメージで出てこないとイマイチノリが悪くなるんですよね。

 お昼ご飯は、ヒヨコとカラザの分とで3人分、ベーコンとキャベツを使って焼きラーメンを作りました。好評でした。

 食後、カラザの頼みでクルマを出しました。[しまむら]にジーパンの裾上げを頼んでいたのを受け取りに行くのです。そしてその帰り、ダイエーへ連れて行けと。Seriaに用事があるようです。

 帰宅して、カラザがクルマを出してくれたお礼にとアイスを買ってくれたので食べました。ソフトクリームタイプのボリューム満点のアイス。おいしかったです。イオンのプライベートブランドで安かったし。

 晩ご飯は豚テキ。トマトとレタス。ブナシメジと卵のスープ。

バイクでのスタンプ集め:プチツーの楽しみ

▼今日は新分別のゴミの日。ペットボトルとか食品トレーとかを透明の袋に入れて出しましょう。こういうのがあると朝おちおち眠っていられないのですよね。

 今日はお昼ご飯(昨日の晩ご飯のおかずの残り物をのせた丼飯)を食べてから、バイクで出掛けました。もうね、黄色いパイロットジャケット著て行ったんですけど、暑い。走っている時はいいんですけどねぇ。

 今日は、[道の駅ちはやあかさか]に行ってみました。スタンプ集めだけが目的。
 幹線道路沿いではなかったのが意外でした。そして小さい道の駅でした。建物自体も小さい。アットホームな感じで……。ちょっと入りにくかったです(笑) スタンプだけ押して出てきました。スタンプは3種類もありました。建物前の広場の方にはオープンカフェなどの出店が、これ週末だけ営業なのかな。今日はやってませんでした。自動販売機もないのでさてお次参りましょう。

 バイクで出掛けるときは、Insta360 X3をくくりつけて行ってます。動画を撮って、どっかに上げるとかまだそういうのは考えていないのですが、ドラレコ代わりにもなりますしね。で、Insta360 X3が今日熱暴走して途中で撮影できなくなりました。困ったな。これ、夏だめなんじゃないの?

 もう一つ行っとこうと思って[道の駅かつらぎ]へ。あ〜、ここ枚方に住んでいた頃にも来るまで来たことあるヮ。ガードマンさんが立っていて駐輪場に案内されました。う〜ん、道の駅の特徴あるところでバイクと写真撮れないな。
 こちらは大きな道の駅です。スタンプはサービスカウンターにありました。こちらは1種類でした。さてちょっと休憩。キリマンジャロの缶コーヒーを飲みました。ここも長居はせずにすぐ帰路に付きました。

 帰宅して一休みしてから、ヒヨコと近所のスーパーなどに買い物に。カビキラー、名犬クープのおしめ、牛乳、お米、みかさなどを買って帰りました。お米はデイパックに5kgを2袋、それに咥えて牛乳1リットルを2パック詰めて背負いました。ヒヨコが、
「その格好、終戦後の米買い出しか?」
 と。(笑)

 帰宅したら、カラザがフルーチェを作ってくれましたので、厳かに食べました。

 砂ずりも買ったのでこれの甘煮を作ります。これはぼくの役目。まぁ、だいたいぼくしか食べないので。

 晩ご飯は、小松菜とにんじんと豚肉の炒め物。冷や奴、卵とブナシメジのスープ。そして砂ずりの甘煮。おいしかったです。

 月曜マンガをアップしました。

 

ジョーズ探偵と親子丼と漂流記

▼ああ、眠い。

 今日の『太陽にほえろ!』は第205話「ジョーズ探偵の悲しい事件簿」。藤岡琢也さんの5度目の登場回。刑事を辞めて料理人になっていたけど探偵社を始めたとか。この回ゲストが凄くて〝カリオストロ伯爵〟石田太郎さん、『マルサの女』で税務署長を演った嵯峨善兵さん、『京都迷宮案内橋爪功さん。この「ジョーズ探偵の悲しい事件簿」は市川森一さんの太陽での最後の脚本だとか。市川さんらしさがやっぱりありました。

 今日もお昼は鶏肉の煮物を卵とじして親子丼。うはうは。

 先日読んだ、椎名誠さんの『漂流者は何を食べていたか』に出てきた『無人島に生きる十六人』という漂流記を取り寄せて読んでいるのだけど、これがすこぶる面白く。これ、明治時代の日本人の漂流を後に『少年倶楽部』で連載したものをまとめた本らしい。また挿絵(こちらは新潮文庫で再版になった際に付けられたものだと思う)も素敵で。詳しくは全部読み終えてから紹介しようかな。

 晩ご飯は、青梗菜と豚肉の炒め物。ピリ辛鶏肉とレタスとプチトマトのサラダ。人参卵スープ。おいしかったなぁ。

 

業務スーパーでの買い出し!豚肉分け分け作業から始まる

▼今日は子供会の回収の日なので、朝からせっせと古新聞と段ボールを出しました。一仕事した感じ。もう一度眠ろうかとも思いましたが、朝食を。トーストと練り練りカフェオレ。

 天気は持ちそうですが、今日はどこへ行こうかというのがピンと来ませんでしたので、家でだらだらと過ごすことになりそうな予感。

 お昼は鶏肉の煮物がまだ残っていたので、卵とじにして親子丼。

 お昼下がりに、ヒヨコ(奥さま)と食料品などの買い出しに出掛けました。今日は業務スーパー。ここでしか売ってないドレッシングとかも買わないといけないので。
 帰宅して豚肉を分け分けする作業をしました。

 なんか中途半端に暑いので身体の疲労度がアップします。困ったな。なんと言うこともないのにしんどい。暑さに身体がついて行けてないのでしょう。

 晩ご飯はキノコソースのせハンバーグ。トマトとレタス。ポタージュスープ付き。おいしかったです。

 YouTubeでモトブログとか見て楽しんだ後眠りましょうかね。

※タイトルをAIで作らせるとへんてこりんですねぇ(笑)